amazon輸入 カルーン!IDせどり は買う価値ある?

投稿者: | 2018年9月21日
カルーンIDせどり

カルーンIDせどり

 

販売社名:株式会社セントレクス

運営統括責任者:根本 毅

住  所:大阪府貝塚市澤220-89

電話番号:050 7100 0197

販売URL:http://caroon.biz/index.html

*当サイト内に掲載した情報にについて十分注意・確認して掲載しておりますが
内容によっては情報が古い、または間違っている可能性もあります、その内容に
ついて保証することはできません。

こんにちは。まる。です。今日は

アマゾン輸入 カルーンIDせどり というツールの検証です。

海外アマゾンから仕入れて日本のアマゾンで売る。

そのためのリサーチツーです。

この2つにこだわってリサーチするだけで初心者でもAMAZON輸入で初月に20万円・30万円と売り上げることは十分可能です。

セールスページより

ということで、その2つというのが

1.価格差

2.売れている実績

ということです。

確かに、20万円、30万円と売りあげることは可能かもしれませんが、

利益は?

飽和の恐れ

こういうツールは、皆が同じリサーチをするのですぐに飽和することが考えられます。

ツールで出てくる「良さそうな」商品はすでに競合がたくさん出ている可能性大です。

また、今は利益が出ているし、競合がなさそうでも

海外から仕入れるので商品が届くまでにたくさんの競合が出ていた。

ということもありえます。

その結果、価格破壊が起こり、利益率の低い、最悪赤字になってしまう恐れがあります。

ですから、手間をかけて30万円売っても利益が0と言う可能性だって十分考えられます。

初心者がツールだけでリサーチして利益率の高そうな、売れていそうな同じような商品をみんなが仕入れて販売する。

価格を下げなければ売れない。→赤字→在庫になる。

リサーチを続けなければならない。

転売の手間がかかる

うまく商品を見つけられたとして

仕入れる(海外から、英語で)→受け取る→梱包→発送(アマゾンFBA or 購入者)

と言う手間がかかります。

それでもリサーチも続けなければなりません。

潤沢な資金が必要

仕入れるためには資金も必要です。

海外から仕入れるのですから販売するまでに時間がかかります。

さらに、売れてから入金になるまでにも時間がかかります。

入金前にも仕入れを続けなければなりませんから資金が十分必要になってきます。

まとめ

ツールだけに頼って楽して稼げるということはありません。

ひたすらリサーチを続ける必要があり、

さらに転売のための手間のかかる地味な「作業」が必要です。

稼ぐことを実感できないままに努力を続けることができますか?

稼ぐために楽な方法というのはありません。

簡単にできると思ってこのツールを購入するのはお勧めできません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です