スーパースキャルピング225 は買う価値ある?

投稿者: | 2018年9月17日
スーパースキャルピング225

スーパースキャルピング225

商 材 名 : スーパースキャルピング225
販 売 元 : 有限会社 ウィステリアコムデザイン
運営統括責任者 : 伊藤 由
住      所 : 東京都多摩市愛宕4-6-13 ライゼH5

電話番号 : 042-389-1477
メールアドレス : info@superscalping225.com
販売URL : http://superscalping225.com/info/index1/

*当サイト内に掲載した情報にについて十分注意・確認して掲載しておりますが
内容によっては情報が古い、または間違っている可能性もあります、その内容に
ついて保証することはできません。

こんにちは。まる。です。

今日はスーパ−スキャルピング225のレビューです。

「スキマ時間で毎月80万円以上狙う手法です。」

スキマ時間でサインが出たらエントリー

ということですが・・。

 

バックテストの公表がないので、まずその時点で信用できません。

そのためにロジックの確かな信用がないので、初心者だとサイン通りで行っていても負けこむと枚数を増やして損をリカバーしようとしてさらにどツボにハマります。

スキャルピングは回数が多いので売買手数料がかさんでくるので、手数料を加味して損益を計算できないと勝てていても利益は少なくなる可能性もあります。

出展:http://earningcredits.info/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0225%E4%BC%8A%E8%97%A4%E7%94%B1/

バックテストの公表がないのはダメですね。

でも初心者だとサインを信用してトレードするしかありません。

スキマ時間ということですがスキャルピングで回数多くトレードするとなるとある程度の時間を取られることは目に見えてます。

 

というのも、スキマ時間のトレードで毎月80万円以上の利益
1カ月半で資金を5.42倍にしたと豪語する伊藤由氏が
自身のフォワード実績を公開していない
ためです。

実践で機能し、本当に優位性のあるツールであれば
自身の実績を証明するフォワード実績を公開できるはず
ですが
それをしないということは、

このツールを使ったからと言って
誰もが同じ成果を得られるわけではない
ということを暗に示している
と考えざるを得ません。

出展:http://fx-kenshow.net/archives/4597

やはりフォワード実績がないので信憑性がないですね。

本当に勝てるのであればなぜ実績を公表しないんでしょう?

公表できない理由があるとしか思えないですね。

そんなので初心者がこのツールで取引をするとなるととても危険です。

利益が出るどころか資金を溶かしてしまう恐れがとても大きいです。

 

このシステムは、裁量部分が多いトレードシステムですし、

トレード枚数によってもかなり成績が変わってきます。

ですので、本来であれば、この教材も保証などしないのが妥当なのだと思います。

 

 

【返品対象】30回以上のトレード実践後結果が出ない場合。

【条件】30回以上のトレードをしたことを証明するものをご提示いただきます。

 

 

Q. 先物もFXも初心者ですができますか?

A. はい。初心者の方でももちろん取り組んでいただけます。

はじめは操作に慣れるまで練習が必要ですが、練習の仕方や操作方法なども解説していますので、

安心して取り組んでいただければと思います。

セールスページより

 

裁量部分が多いとセールスページで言ってますね。

それなのに初心者は操作に慣れる練習、操作方法しか教えてもらえない。

裁量部分はどうすればいいんでしょう?

サイン通りにエントリーするだけと言いながら一方で裁量部分が多いという。

矛盾してますよね。

セールスページに書いてあることが矛盾している時点で全くダメですが。

返金保証

返金保証があると言っていますが

30回以上のトレード実績を出さなければなりません。

返金保証は教材代の3万円程度です。

30回トレードして損失が出た分はどうしてくれるのでしょう?

30回もトレードしたら大きく損失を出す可能性もあります。

まとめ

初心者がこれだけで稼げると思うのは間違いです。

セールスレター上でも裁量部分が多いと言ってます。

そもそも225先物取引は投機の部分が大きいです。

トレードするには資金が必要で、いくら勝率が60パーセントと言っても負ける時に大きく負けると大きな損失を出す可能性があります。

まずは勉強しなければなりませんし、ロスカットするマインドも必要です。

初心者が簡単に稼げるものではありません。

購入はお勧めしません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です