BMP BUYMA Masters Project イチロー って稼げる?

投稿者: | 2018年8月20日

販 売 者:有限会社 シー・アール・エフ 中村健
住  所:愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWEST名駅ビル9F
電話番号:052-459-7000 ※お問い合わせはメールにてお願いいたします。
販売URL:http://buymamizutani.com/

*当サイト内に掲載した情報にについて十分注意・確認して掲載しておりますが
内容によっては情報が古い、または間違っている可能性もあります、その内容に
ついて保証することはできません。

こんにちは。まる。です。今日は

BMP BUYMA Masters Project のレビューです。

「わずか17日で月収30万円のトップバイヤーに変身させ、月収30万円のバイヤーを月収100万円のスーパーバイヤーへと変貌させた未公開ノウハウを獲得したいと思いませんか?」

というキャッチコピーですが。

この作者の「BUYMAの達人イチロー」さんは「BUYMA解体新書」という教材を以前に出しています。

その「BUYMA解体新書」が最高のBUYMAの指南書だと思っていたけれどその足りない部分が見つかってそれを強化したのが今回のBMP BUYMA MASTERS PROJECT です。

前の教材では5パーセントほどの実践者が5万円程度の利益を得ることしか出なかったからその弱い部分を強化して個別指導並みの教材を作ったということですが・・

BUYMAで売るということ

BUYMAで利益を得るためには仕入れがもっとも重要であると言えます。

すでに実績のあるバイヤーがたくさんいる中でそこを勝つためにはベテランの人たちよりも安く仕入れられないと勝負ができません。

それかあまり出品者がいないものを狙うということも考えられますが

それにしてもそれを仕入れられるのか?

が問題になります。

この教材を読んだだけではそこを解決できないと思います。

すでに稼いでいるベテランの人たちは仕入れルートを確保していてそこに太刀打ちするのは大変です。

また、海外在住で販売している人も多く、その人たちと価格で勝負するのはなかなか大変です。

リサーチ

売れているか?利益の得られる価格で仕入れられるか?のリサーチがまず必要ですがこれが大変です。

教材にはリサーチの仕方を書いてはいますが書いているように簡単にはいきません。

この条件に当てはまるものはなかなか見つかりません。

リサーチして見つけたとして

それを出品(画像加工)→問い合わせや購入者とのメールやりとり→仕入先との交渉、仕入れ(英語)→商品の受け取り→検品→梱包→発送→(クレーム対応)

というこれだけの手間がかかります。

BUYMAは海外からブランド品を仕入れて購入者に届けるというビジネススタイルですが

海外のショップから仕入れる際に本物であることが絶対条件です。

もし、偽物を送られて発送する前に気付いたとしてもまず返品などは受け付けられず、

仕入れ代金の損失が出ます。

知らずに発送してしまったら犯罪になってしまいます。

購入者からはクレームがあり、バイマのアカウントは停止になりその後、BUYMAで販売することはできなくなります。

大きなリスクがあります。

手間がかかる転売

こちらは転売になりますが、

転売はとても手間がかかります。

さらに、バイマは購入者との丁寧なやりとりが必須です。

まとめ

商品が高価なので利益率は高くないです。

海外からの送料、国内の送料などを考えると利益はそんなに出ません。

そのため、仕入れには資金もかなり必要になってきます。

普通の転売以上に仕入れに神経を使い、購入者とのやりとりにも神経を使い、梱包にも気を使い、終わりのないリサーチをしてリスクもある。

リサーチもブランド好きじゃないと厳しい部分もあります。

この教材を買ったからといって簡単にできるものではないです。

教材の購入はお勧めできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です